ドル円羅針盤 予測と予想

日本銀行、FRBの動向と金融政策関連をチェックしてまとめています。ときどき株のデイトレ

                    
ドル円羅針盤へようこそ
当ブログオリジナル★金融政策の効果が一目で見られるチャートを誰でも簡単に作り方向性を予測する方法!!
TLラインでHLラインを引く方法
ラインを引くタイミングで重用なのはたった1つ
ドル円の方向性を予測する方法
究極の資金管理方法と投資方法
損切りラインの決め方!実際の取引で解説!!

MMT議論が白熱!! で、円安か円高かのどっちか??

MMTの議論が白熱していますね!!

Twitterでもいくつかリツイートさせてもらいました。

twitter.com

MMT理論はこれまで日銀が行ってきた金融政策に酷似しています。MMT理論を理解していると言っている方には怒られそうな言い回しになりますが…

 

こんな記事を見つけました。

webronza.asahi.com

そして↑↑↑の記事の補足記事が面白いです。

その記事が↓↓↓です。

www.election.ne.jp

 

では、MMTに酷似している準財政ファイナンスが2013年以降これまでもたらしたのは結果的には円安です。ピーマン円安です。黒田バズーカ第二弾、第三弾で円安誘導できなかったことで円安の流れは停滞しています。

 

よって、↓↓↓の記事と同じ方向性と思っています。

www.usdjpy-trend.work

 

話は元に戻りますが、MMTの議論をTwitterで見ていると本当に面白いです。MMT理論は何となく理解しても日本はモデルとして適当なのか…黒田バズーカ時もそうですが、人口が減り、高齢化が進行中の日本は思った数字をコントロールするのは年々難しくなっていくんじゃないかと…

 

デフレ脱却するとMMT理論から外れることになると思うのでその見極めはどうなるのか…歪みは本当にないのか!?…わからないことだらけです。

 

ただ、

FXでは勝ち続けるつもりです。